ケニアと日本をつなぐサイザル物語

~ある女性企業家の視点~

1年生になったらね♪ ~販売開始一周年の思い~

皆さま、こんばんは。

マーケティング部のひかるです。

 

ここ最近、急に暑い日が続いていますが

皆さま、熱中症対策などされていますか?

私は普段水分を取り忘れている方ですが、

さすがにここ最近は、喉が渇いていなくても

必ず飲み物を飲むように心掛けています。

 

さて、真夏の休日と言えば「海の日」。

そして、アンバーアワーにとって

海の日は、販売開始記念日です!

2014年7月21日の月曜日に、

オンラインショップがスタートしました。

(1年前に上げたホームページ。見直すと問題だらけ・・)

 

思い返せば、昨年の7月は

ケニアの事務所の机にかじりつきながら

夜も寝ずにホームページを仕上げていました。

 

たった一年で、こんな風に様々なイベントや

商業施設で販売できるようになるとは・・・

あの当時の私に教えても

信じなかったかもしれません。

f:id:amberhour:20150730012006j:plain

(1年前。必死にコード勉強中)

f:id:amberhour:20150730012037j:plain

(1年後、必死にバッグ販売中)

 

当たり前のことではありますが、

販売機会が増えると、出会いも増えます。

人との触れ合いが増えれば増えるほど、

自分たちがどれだけ多くの方々に支えられているか

改めて感じさせられます。

 

ずっと応援してくれている家族や友人。

遠いところから足を運んでくれる人もいれば、

出店先を聞くと必ず来てくれる友人も。

お店に来たお客様に

「実は○○ちゃんの紹介で~」と

親戚の名前を言われたときは本当に嬉しかったです。

 

時には、久しぶりに会う人も。

突然現れて差入れを持ってきてくれた

協力隊時代の仲間たちや

昔働いていた会社の元同僚。

また、出店先をFacebookに載せたおかげで

小学校の同級生と20年ぶりの再会を果たしました!

(しかも、1人ではなく、2人も!)

 

最近は幸せなことに、

アンバーアワーの「ファン」という方も

少しずつ増えてきました。

以前ご購入頂き、バッグを気に入ったからと

もう一つ買いに来られたお客様がちらほら。

お友達を連れて戻ってこられる方も

いらっしゃいます。

 

吉祥寺PARCOでは、面白い出会いもありました。

私の同僚が担当していた日にある女性のお客様が

バッグを購入されたのですが、

後日、今度は私が担当している日にその方が

戻ってこられました。

 

なんと、お話を伺うと、以前からネットで

私たちのホームページをご覧になっていて

気になっていたのだそう。

 

それが偶然、吉祥寺でお買い物をされていて

お店の前を通って同僚と話し、

(その時には同じ会社と気づかず)

帰られてからネットのページを再度確認し、

同じ会社であることが判明したのだそうです。

 

その方はホームページを全部読んでくださり、

ケニアの女性たちのためだから!と

追加のバッグを購入しに戻られ、

周りの方々にもショップを紹介してくださいました。

「ファンになったから」と言っていただきましたが

むしろ私たちがあなたのファンになりました!

と返したくなるような、ステキなお客様でした。

 

見慣れた顔、懐かしい顔、新しい顔。

様々な顔に会いながら、

自分たちの努力を見てくれている人たちは

たくさんいるのだと、肌で感じています。

 

ブログ上ではありますが、この場を借りて

心より感謝申し上げます。

 

まだまだ1年。でも、貴重な1年。

皆さまが「応援して良かった」と思えるような

「これからも応援したい」と思うような

そんな会社であり続けることが

支えてくださっている皆様への

恩返しだと考えています。

f:id:amberhour:20150730011405j:plain

(これから、どんな道をたどるのか・・・)

 

来年の海の日までに

どんな変化を遂げているのか。

今から、私自身、楽しみです。